logo

MENU

Creating your ultimate boating experience is our passion
slide
slide
slide
slide

RIVIERAの正規輸入元が(株)ユニマットプレシャスに変わりました

 この度2018年1月より日本におけるリビエラの総輸入元としての業務を、ユニマットプレシャスが手がけることになりました。弊社は、サンシーカー、フェアライン、グランドバンクス、タータンヨットなど、海外の有名ビルダーの輸入・販売を行うほか、シティマリーナヴェラシスなど八つのマリーナを運営するなど、マリンレジャーを包括的にサポートしております。2018年2月頃には、「リビエラ43オープン・フライブリッジ」が国内1号艇として上陸。3月8~11日に開催されるジャパン インターナショナル ボートショー2018の横浜ベイサイドマリーナ会場で、お披露目する予定です。

 リビエラ(Riviera)とはボートビルダーのひとつであり、マリンレジャーが盛んなオーストラリアにおいて、最大の規模を誇るプレジャーボート建造企業です。その大半は、欧米をはじめとする世界中のユーザーの元へと輸出されております。
 リビエラの現在のラインアップは、大きく分けて四つのシリーズから構成されます。まずリビエラの代名詞ともいえるコンバーチブルタイプの「フライブリッジ」シリーズ、長距離航行を視野に入れたラグジュアリーモデルの「スポーツモーターヨット」シリーズ、クーペタイプの「スポーツヨット」シリーズ、そしてフィッシングからクルージングまで高いユーティリティー性を持つ「SUV」シリーズ。また、これらリビエラブランドとは別に、クラシックなスタイルのモーターヨットに現代風の味付けを施した「ベリーズ(Belize)」という別ブランドも展開しています。創業40周年を前に、ますます成長を続けている企業です。

Range

モデル一覧